ヨーガンレール 田原あゆみ

思い出

ヨーガンレール 田原あゆみ

拾い物をすると思い出す

浜辺を歩くとそばにいる

朝夕の帽子をかぶった長い影

昼間の短く強い影

眉間のシワ

共に歩いた犬たちよ

見出す力と 見抜く力

目利き

お茶目

そんな胸に詰まった思い出はおとぎ話のよう

揺らめく海の表面に漂う亀の背中に乗って見る